震電

震電(しんでん)は第二次世界大戦末期に日本海軍が試作した局地戦闘機である。前翼型の独特な機体形状を持つ、最高速度400ノット(約740km/h)以上の高速戦闘機の計画で、1945年(昭和20年)6月に試作機が完成、同年8月に試験飛行を行い終戦を迎えた。

4,653円 (税込)

Kazu Aviation Art のプロフィール

クリエーターKazu Aviation Art

Kazu Aviation Art にようこそ! 第二次世界大戦で活躍した世界の戦闘機や現代のジェット戦闘機を画いたアビエーションアート(航空絵画)を制作しています。 どうぞ「ヒコーキたちが大空を飛び回る姿」をお楽しみください。
ヒコーキの他にマロンのファングッズも販売しています。

カラー
サイズ
delivery 本日7月13日ご購入で、7月18日に配送致します。
カートに追加

0
メーカー
UnitedAthle  1460-01
素材
綿100%
(9867・9834の持ち手のみポリエステル 65%、綿 35%)
生地目付280g/m2 8.3oz/yd2

※DELAWEARのブランドネームはつきません。
生地の厚さ
9 oz
印刷手法
フルカラー転写(DTF)
概要
クッキリとしたデザインで、グッズやノベルティの印刷に使われます。
水性顔料インクを専用フィルムにプリントし、熱プレスをかけて転写させる方法です
サイズ

W(幅)36cm
H(高さ)37cm
D(奥行)12cm
持ち手長55cm
内容量約10リットル

※サイズは商品の実寸を平置きで計測しております。
(数値の単位はcm)
繊維製品ですので2cm前後の誤差が出る場合があります。

Kazu Aviation Artの他の商品

レギュラーキャンバストートバッグ(M)のレビュー

review

加工について

何時も利用させていただいております ただプリントですが、かなり固い感じがします。プリントの技法が シルクスクリーン加工ですか?何か生地に馴染んでない感じがします ラバーぽい感じがします
review

色がきれい

自分で撮影した画像を形に残したいと思い発注しました。 記事にプリントされた時の色が気になりましたが、予想していたより綺麗な仕上がりで、満足しています。 これからも気に入った画像を形に残す方法の一つとして、購入していきいたと考えています。
review

いつもお世話になってます

対応の早さとクオリティに満足してます! いつもありがとうございます。
review

リーズナブル

友人に頼まれ注文しました。
読み込み中