スマホケース 1970年01月01日

自撮りの境地?様々な角度から自撮りができる「ドローン内臓格安スマホケース」リリース | かみあぷ – iPhoneひとすじ!

自撮りの境地?様々な角度から自撮りができる「ドローン内臓格安スマホケース」リリース | かみあぷ – iPhoneひとすじ!

こんにちわ、Hikaru Sanoです。

日本でも個人、企業問わず関心を集めるドローンですが、この度「スマホケース型」の商品が発表されました。

このドローン、「自撮り」向けに作られているので今までドローンに興味がなかった人からの関心も集めているんですよ。

厚さはなんと9mm

スマホケース型ドローンとして注目を集めている『SELFLY Camera』は、自撮り写真を様々な角度や距離で撮ることを目的に開発されました。

持ち運びや利用シーンのことも考慮しスマホケース型という形状と、厚さわずか9mmという小型化を実現しています

現在クラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で出資を募っているのですが、記事執筆時点で113%の達成率を誇っており、予約数は1,478と大人気のご様子。

最安値で購入出来る79ドル出資(約9千円)はすでに定員オーバーで、現在の予約出資最安値は89ドル(約1万円)となっております

『SELFLY Camera』はスマホケースとしてスマホに装着されていますが、ドローン利用時はドローン部分をケースから着脱し、利用することとなります。

800万画素のカメラを備え最大5分間の飛行が可能で、人の手を借りないと撮影できないような角度、距離での自撮りを実現可能

動画撮影機能も備えており、1080p/30fpsと一般的な動画撮影なら全然問題無いクオリティです。

ブレを防止する高性能スタビライザーも搭載しているということで、綺麗な写真・動画撮影が望めますね。

飛行時にプロペラがむき出しなのが若干怖くもないのですが、スマホと連携して小型、1万円程度で購入出来るとあれば人気商品であることも頷けます。

まとめ

いかがでしたか?

もう最安値での予約出資はできませんが、89ドル(約1万円)でも十分安く魅力的な商品かと思います。

出資締め切りは3月上旬、2017年6月から順次発送予定なので気になる人は是非下記リンクから詳細を確認してみてくださいね。

▶︎SELFLY Camera

新入荷・キャンペーン情報

新入荷・キャンペーン情報一覧