オリジナルTシャツユーザーアンケートvol.20│オリジナルTシャツを簡単プリント制作・格安作成Up-T【格安】

  • 無料で作って、売って、買える
    WEBで簡単オリジナルTシャツ作成 Up-T
  • TEL 0120864321

オリジナルTシャツユーザーアンケートvol.20

格安でオリジナルTシャツを作る!その心得とは?

街を歩いていて、すれ違った人のTシャツが素敵だと思ったことはありませんか?同じようなデザインを探しても見つからないことって多いですよね。自分の好みにピッタリのTシャツに出会えること自体、そうそうないかもしれません。 それならばオリジナルTシャツを作ってみませんか?お金がかかる?いえ、そんなこともないようですよ。格安に抑えるテクニックがあると、皆さんが貴重な声を寄せてくださいました。

アンケート実施概要

  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2016年02月18日~2016年03月03日
  • ■有効回答数:100サンプル

アンケート結果

一番多い回答は…

任せて!TシャツだってDIYできる

アンケート一位に輝いたのは「市販のTシャツを自分でリメイク!」でした。

  • 一番手っ取り早く、かつ安価で作れるので。手芸が好きなので作るのも楽しめそうですし。(30代/女性/無職)
  • ネットで検索するとリメイク方法とか沢山ヒットするので、そういうのを参考にして自分で作りたい。(20代/女性/学生)
  • 自分の持っている市販のTシャツを(もう着ないもの) 百均アイテムなどで安くリメイクする。(40代/女性/専業主婦)
  • 安くTシャツを購入してきてリメイクします。100円ショップにも、現在はかわいい素材がたくさん売られているので便利です。(20代/女性/専業主婦)
  • 一番安くあげるなら、リメイクかな。家にある材料を使えばさらにコストダウンも可能かも。(40代/女性/会社員)

4割の方がリメイクに熱意を燃やしています。土台となるTシャツが安ければ安いほどコストを抑えることができるでしょう。ただし、長く愛用するためには、生地がしっかりしているか注意して見るほうがよいかもしれません。Tシャツが決まったら次はデザインです。ボタンやビーズ、プリントにファスナーなど考えるだけでも楽しいのではないでしょうか。手芸品店に限らず、100円ショップにもリメイクの材料は豊富に揃っているようです。

有志よ集まれ!チームワークで乗り切るのだ

アンケート二位には「仲間を集めて大量に発注することで割引を狙う!」が選ばれ、三位には「使う色数やTシャツの素材でコストを抑える」がランクインしました。

  • 大量に作れば安くなると思うので、みんなで作れたら良いと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 大量に作れば、それだけ一枚当たりの単価が安くなります。大量生産がベストだと思います。(50代/男性/無職)
  • 大量に発注すると大幅な割引を受けられる事もあるので、仲間を集めて発注します(30代/男性/会社員)
  • 「オリジナル」ということを重視して作るのだから、コストを抑えなければならないなら、色を単色にして、素材を妥協する。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 少ない色や素材でもしっかりかわいい服はいくらでもあるからそうしたい。(20代/女性/専業主婦)

3割強の方が仲間を探すという戦術をとるようです。特別な友達同士で、ちょっとしたイベントのように楽しめるのではないでしょうか。同じオリジナルTシャツを着ることによって連帯感も高まりそうですね。また、人と同じデザインを着たくなかったり、仲間が集まらないという方は、Tシャツの色や素材でコストを抑えたい考えのようですね。「シンプルイズベスト」という声が聞こえてくるようですね。

オリジナルTシャツは思い出作りにも最高

人生には様々な出来事がありますが、その記念にオリジナルTシャツを作製する方もおられるようです。卒業記念や体育祭衣装として作製する学生は少なくないでしょう。社会人の皆さんにとってもオリジナルTシャツは人気です。ハンドメイドを楽しむもよし、仲間を募るもよし、シンプルにオーダーする方法もありましたね。 コストを下げるアドバイスも沢山集まったところで、あなたも世界に1つのデザインを手掛けてみませんか?自分のために作るだけでなく、誰かへのギフトとして贈るにも最高の1枚になるかもしれません。

その他の回答

格安で作るオリジナルTシャツアイディア、次のどれを選ぶ?

【市販のTシャツを自分でリメイク!】

  • ネットで検索するとリメイク方法とか沢山ヒットするので、そういうのを参考にして自分で作りたい。(20代/女性/学生)
  • 市販のTシャツを安く入手し、自分でアレンジしたりすると何よりもオリジナリティで格安なTシャツになる。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 仲間間で商売は、金銭がからむとトラブルの元ですし、手始めに市販のTシャツをアレンジする事から 始めたいです。(20代/男性/学生)
  • 自分に才能があるなら、絶対にこれを選ぶべきだと思うからです。(50代/女性/専業主婦)
  • 市販のTシャツを購入して、アイロンで貼れるプリント紙を使って作成する。(40代/男性/公務員)
  • 仲間を集めて大量に発注することで割引を狙うのは難しい。色数抑えるのは作る意味が無いから。(30代/男性/会社員)
  • 自分でリメイクをすると世界に一つだけのTシャツを作ることが出来るから。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 自分で作ると愛着もわくし、手作りがやっぱり一番安上がりだと思うので。(30代/女性/無職)
  • 一番安くあげるなら、リメイクかな。家にある材料を使えばさらにコストダウンも可能かも。(40代/女性/会社員)
  • 作っていくのも楽しいですし、完全にオリジナルのTシャツが作れると思います。(20代/女性/会社員)
  • 市販のTシャツはいろいろなものが売られているので、吟味すれば格安で作れそうです。(40代/男性/その他専門職)
  • ずばり、一番手軽!仲間を集めるのはかなりの人数集めないといけないし、素材であまり妥協して着心地悪くなったら意味がないので。(40代/女性/専業主婦)
  • 枚数は作れませんが、本当のオリジナルTシャツを作ることができます。(20代/女性/学生)
  • そんなにコストを押さえたいんだったらもういっそ無地のTシャツを買ってきてそこに直描き、一点モノTシャツを作ればいいと思う。(10代/男性/学生)
  • 格安で作るオリジナルTシャツアイディアは市販のTシャツを自分でリメイクするのを選ぶのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)
  • 独自のセンスでデザインした、一つだけのTシャツを作るのが、格安でできるのではないかと思います。(30代/男性/無職)
  • 全て自分で行えるのなら業者を通さないわけだし、それ以上の節約方法は無いような気がする。(30代/女性/専業主婦)
  • 自分の持っている市販のTシャツを(もう着ないもの) 百均アイテムなどで安くリメイクする。(40代/女性/専業主婦)
  • 安くTシャツを購入してきてリメイクします。100円ショップにも、現在はかわいい素材がたくさん売られているので便利です。(20代/女性/専業主婦)
  • ハギレかき集めてパッチワーク柄でも、スパンコールたんまりでも、貼り付け系ならば(40代/女性/無職)
  • とりあえず、手軽にできると思うので、市販のTシャツを自分でリメイクする(20代/男性/会社員)
  • リメイクは、市販のものも安くすれば相当安いものが出来上がってお得になるのでおすすめです。(20代/女性/学生)
  • 市販の安いTシャツに、自宅にあるボタンやビーズを縫い付けたり、刺繍をします。(40代/女性/専業主婦)
  • 自分で作るのが一番安いと思います。どのようなものが出来ても、想い出にもなると思います。(50代/男性/公務員)
  • 自分でリメイクした方がより愛着がわくだろうし、コストもデザインも安く、細かく出来ると思うから。(30代/女性/会社員)
  • 市販のTシャツを自分でリメイクが一番安いと思いますよ。自分できる分なら問題なし(30代/男性/会社員)
  • 一番手っ取り早く、かつ安価で作れるので。手芸が好きなので作るのも楽しめそうですし。(30代/女性/無職)
  • リメイクしたら、自分だけのオリジナルTシャツが作れるからです。(40代/女性/パートアルバイト)
  • もとの素材やデザインを生かせば楽に作れるし、個性的になるから。(40代/女性/専業主婦)
  • 市販の安いTシャツをリメイクして自分だけのデザインを作ったら、人とがぶらず着れるから。(20代/女性/会社員)
  • これなら簡単にオリジナル感をだすことができると思うからです。(20代/女性/専業主婦)
  • 市販のを安く買って、後は自分で安い素材を使ってデザインしたいから(20代/女性/パートアルバイト)
  • リメイクが一番簡単な気がします。2枚を組み合わせれば簡単にアレンジできる(30代/女性/パートアルバイト)
  • 手間はかかるが、格安でかわいいTシャツがたくさん作れそうなので(30代/女性/パートアルバイト)
  • そんなに大量に作ろうとは思わないので市販Tシャツのリメイクで十分ですね。(40代/男性/無職)
  • 一からデザインするのは大変ですが、既に出来上がっているモノをアレンジするのは簡単です。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 部屋着に使う用なら市販のTシャツにリメイクすれば十分だと思う。(30代/女性/専業主婦)
  • やはり自分でつくるのがコスト面では一番いいとおもいますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 市販のTシャツを安く買い入れて、プリント等の簡単なリメイクをして、付加価値をつけます。(30代/女性/会社員)
  • 結局人件費が一番高いから、自分で手間暇かけるのが一番コストダウンにつながるとおもう。(40代/女性/専業主婦)

【仲間を集めて大量に発注することで割引を狙う!】

  • 皆で作ると安くなるだけでなくデザインも豊富になるし楽しいので。(20代/女性/専業主婦)
  • 大量に発注すると大幅な割引を受けられる事もあるので、仲間を集めて発注します(30代/男性/会社員)
  • 大量に作ることで、割安に作ることを心がけます。そうすることでみんなでお得にすることができます。(30代/女性/無職)
  • 仲間で作る方がデザインの案も一人で考えるよりカワイイものになるだろうし、大口発注で安くなるのは大きいと思う(40代/女性/専業主婦)
  • 素材にはこだわりたいので、ロットを増やしてコストを抑えたいです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 私は学園祭でみんなで作ったTシャツは今でも大切な思い出として手元にとっています。はやり大人数でオリジナルTシャツを作るということはなによりもまず良い思い出になると思います。その場合、主催にも人をまとめる力が必要になってきますが、それもリーダーシップを必要とする現代ではとても良い経験になると思います。(10代/女性/学生)
  • 皆で同じものを多数発注して値段を安くするとコストダウンになるかと。(30代/女性/無職)
  • 一番楽に実現しやすそうだし、大勢で作るのがやっぱり楽しそう。(50代/男性/会社員)
  • ショップのネット上で購入希望者を集めそれに賛同したら欲しい商品が変えたら利用しやすそうだから。(50代/女性/パートアルバイト)
  • 枚数を多く発注してコストダウンを図るのが王道。ネットで多数業者が見つかる。(40代/男性/会社員)
  • 大量発注が一番安くあげることへの近道だと思うし、大量に作るのでなければ市販品でOKだから。(40代/女性/その他専門職)
  • 一枚だとコストがかなりかかるけれども、大量になるとそれだけ安くなるから。。(40代/女性/無職)
  • イベントなどでTシャツをたくさん用意しなければいけない時に、とても助かります。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • それは、大量に発注することです。やった感があるので、これです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 学生の時は体育祭や学校際でクラスで発注してオリジナルTシャツを作った事がある。(30代/女性/専業主婦)
  • 一気にたくさん注文した方が割引などもあるし、基本料金をみんなで割ることができたりするで、安くためには、有効的だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
  • オリジナルTシャツは、一人で作るというよりはイベントや仲間を募ってという場面が多いと思うので、できるだけ仲間を集めて購入した方が良いと思う。仲間意識も生まれるだろう。(40代/女性/契約派遣社員)
  • 大量発注すると割引があると思うので、友達や仲間と一緒にオリジナルTシャツを作りたいです。(30代/女性/会社員)
  • オリジナルTシャツはおしゃれで着る感覚より、友人達とイベントとかで着るイメージがあるので、格安を狙うならロット数を増やす事を考えると思う。(40代/女性/会社員)
  • たくさん作ればその分安くなるし、仲間の連帯感も高まって一石二鳥だから。(60代/女性/専業主婦)
  • コストを抑えて作るならば、大量発注での割り引きの利用が一番効果的(20代/男性/会社員)
  • 大量に発注すれば安くなると思うので、できるだけ仲間に呼びかけてみる。(40代/女性/専業主婦)
  • 自分のために一枚作るより、大勢で作った方が割引がりコストが下がるから。(40代/女性/会社員)
  • 仲間にクチコミして。発注して割引を狙って販売したいですよね。(30代/男性/契約派遣社員)
  • やはり、大量生産はとても大きなコストカットになると思うからです。(40代/男性/無職)
  • 共同購入の方法ならいろいろと選択肢は広く持つことができそうだから(30代/女性/会社員)
  • 大量に発注すれば1枚当たりの金額も下げられるでしょう。オリジナリティーは薄れますが。(40代/男性/会社員)
  • Tシャツの数を増やすことで、割引が大きくなるので、仲間を集めたいと思います。(20代/女性/学生)
  • 仲間が多ければ、その分安くですむので。どこの業界でも常識です。(40代/男性/会社員)
  • 沢山の仲間と同じデザインのものも購入したら良い思い出になりそうだし、デザインなどを妥協は余りしたくないから。(10代/女性/学生)
  • 自分でリメイクしたり素材のコストを抑えたりすると、洗濯したら着れなくなってしまうような質の悪いものになりそうです。大量に作るだけでコストが下がるのであれば、それを活用します。(30代/女性/専業主婦)
  • 仲間を集めてたくさん買うと値段も安くなるし、金銭的に助かるから。(20代/女性/無職)
  • 大量に作れば安くなると思うので、みんなで作れたら良いと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
  • デザインで妥協するのは嫌なので大人数で買って割引してもらうのがいいからです。(20代/女性/学生)
  • 仲間を集めて大量に発注することで割引を狙う!なのではないかと思います。(50代/男性/会社員)
  • なぜなら、そういったものを作る時には、大人数でやると盛り上がるというメリットもあるから。(20代/男性/学生)
  • 大量に作れば、それだけ一枚当たりの単価が安くなります。大量生産がベストだと思います。(50代/男性/無職)

【使う色数やTシャツの素材でコストを抑える】

  • 派手でインパクトのあるデザインならシンプルな色でもよく映えるし、コストの削減にもつながると思います。(20代/男性/学生)
  • 格安にこだわるなら、抑えられるところは抑えればいいと思うから。(30代/女性/専業主婦)
  • 仲間を集めるのは中々時間も労力も使ってしまいそうですが、色数や素材は自分次第で制限できるので。(20代/女性/無職)
  • 昔高校生の時にオリジナルのシャツを作ったことが1回だけあるが、デザインが複雑だったのでものすごくお金がかかったから(40代/男性/パートアルバイト)
  • 派手な色はいりません。力強い毛筆で漢字や言葉を書くのがいいですね。(20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 少ない色や素材でもしっかりかわいい服はいくらでもあるからそうしたい。(20代/女性/専業主婦)
  • 使う色数や、Tシャツの素材でコストを抑える方法でしょうかね。(30代/男性/無職)
  • 色数を抑えても良いTシャツは出来る。人数を集めるのに手間がかかり、なるべく人件費は出さない方がいいから。(20代/女性/学生)
  • デザインが受け入れられるかは別として、コストを抑えることでできるだけ安く販売したい。(40代/男性/無職)
  • 仲間はすぐには見つからないし、リメイクは自分でできないので、色や素材でコストを抑えたい。(20代/女性/専業主婦)
  • 素材によって価格がかなり変わるし、コストを抑えるならまずそこからだと思うので。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 一般製品と同じく自作でも賢く製作し、かつコストを抑えたいのなら色数と素材に工夫するしかない。(50代/男性/無職)
  • 色数が少ないからと言ってダサいものになるとは限らない。要はデザインなので、色数を減らしたせいで料金が安くなるのならばその方がいい。同様に、Tシャツの素材の質を下げた結果安くなるのならば安い素材でもいい。ただしこの2つの点を明確に「安いにはわけがある」と最初に説明してくれることが大事だと思う。(50代/女性/会社員)
  • 格安でツ靴オリジナルTシャツアイディアを選ぶとしたら、個人的な意見ではありますが、使う色数やTシャツの素材でコストを抑える感じです。(40代/男性/無職)
  • 「オリジナル」ということを重視して作るのだから、コストを抑えなければならないなら、色を単色にして、素材を妥協する。(50代/男性/自由業・フリーランス)
  • コストを下げれるところはとことんさげたいと思います。着れればいいんじゃないでしょうか。(30代/男性/パートアルバイト)
  • 素材でコストを抑えるのは避けたいが色はなんとか少なくしておしゃれなTシャツをつくりたい(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • 使う色数やTシャツの素材でコストを抑えて、格安を実現します。一番手っ取り早い方法だからです(30代/男性/会社員)
  • コストを抑えて、1割程度でも上乗せして売る。数をこなせば、個々の上乗せ額は少なくても利益はでる。当然、売れる色、素材を調査してからにする。(40代/男性/会社員)
  • やはり安く作るとしたら、デザインを一つに決めて、 後は色や素材、さして同サイズに絞って大量入手するという 手もありだと思います。(50代/男性/無職)

【その他】

  • おしゃれに、念をいれたり、けばくしていると 食器やコップや、おはしなどを、隠されますよ。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • テキストのみのオリジナルTシャツにする。世の中でのタブーを文字にしてウケを狙います。(50代/男性/会社員)
  • 安売りの無地のやつを買って、そこから作るのがいいかもしれないですね(30代/男性/会社員)

3営業日出荷

本日8月17日ご購入で
8月23日に配送致します

総アイテム数

1029324

人気のクリエイターを探す
日本オリジナルTシャツ協会